リンク集

パパ

sumicaさん

1383273612116.jpg

昭和レトロな旅館みたいな家に、sumicaの丹沢さんと鈴木さんが来てくれました。\(^o^)/
いいものを作りながら信じる方へ進むお二人に、勇気をもらいました。

向かって左が丹沢さん
右が鈴木さん
真ん中がパパです。


結婚記念日

1380899168924.jpg
昨日パパが、「今日、結婚記念日だってケイタイがおしえてくれた。」って言いながら帰って来ました。

ああ!
そうだった!

結婚して14年経ちました。
記念日を覚えてたのは最初の3年ぐらいかな。

パパのお土産ワインで乾杯しました。

アラビカコーヒー

1380071883308.jpg
最近のパパの朝コーヒーは
アラビカコーヒーさんのコナコーヒー

コーヒー好きさんにオススメ

パパが仕事した現場のお隣さんがアラビカコーヒーさんで、お3時にコーヒーを振る舞って下さったそう

夏休み 7月28日

部屋にとんぼが入って来た

Img_00903185

タオルケットを小さく切ってふちを縫ってバスマットに

Img_00933186

ゆきまるの手術をして

Img_00943187

Img_00953188

Img_00963189

沼津夏祭りへ

パパのお神輿担ぐの見て

らくきがせんべい

Img_00983191

らくがきせんべい

Img_01033194

実家母と合流し

ブルーウォーターの桟敷で

Img_01073196

花火見物

Img_01083197




モディリアーニとやよいちゃん

草間さんの、いつも表現しながら生きてるところに共感と尊敬を感じます。

Dsc042442875

家族で永遠の永遠の永遠を観に行きました。

Dsc044103044

何を見ても色の粒だと感じたり、人間は細胞の粒が集まってできてると改めて感じてたので、粒粒に感じる恐怖を克服できるかも、と期待してました。
かゆいの、粒は。
こわいし。
克服できたら生きやすくなると思ったの。

たとえば

Dsc042362863

この粒は平気だけど

Dsc042372864

この粒はかゆい
こわい

この差がどこから来るのか知りたかったの。
知ったら怖くなくなるかもって。

こういう粒が日常生活にひそんでてたまにひょっこり姿を見せるの。
ニュースでウイルスの顕微鏡写真が出たり、医療系のパンフレットに血球の写真が載ってたり。

克服できなかった・・・
おまけにムスメがこわがって半ベソになった・・・

粒と網をひたすら描き続ける草間さん
粒は命なのかな
網は社会にある目に見えない網かな
しがらみのようにそこから出たいけれど出られない息苦しい網と
人を思うやさしさが幾重にも重なる網

こちらも観てきました。
モンパルナスのキキの絵がありました。
キキを描いたものと、キキご本人が描いた絵。
藤田氏のおトモダチの絵コーナーにあったモディリアーニの絵がやさしくて良かったな。
厳重にガラスで守られてたけれど、絵がやさしい気持ちを放っているようでした。

評価はとても気になるけれど、時とともに変わるもの。
その時その時伝えたいことを表現していけたらいいなあと思いましたよ。

Dsc044043039

館内の案内がタイルでできてました。
あたたかみがあってかわいいです。


左官壁は自然の贈り物

Img_01063050

このトイレ、塗り替える前は

Img_00853047

こうでした。

和漆喰からスペイン漆喰の壁にパパが塗り替えました。

Dsc043953031

水がはねやすいところにタイルを貼りました。

Dsc043863023

漆喰をふるいにかけて

Dsc043873024

小石を取り除くところは小麦粉をふるうのに似てたり

Dsc043883025_2

まぜあがった材料は、バターをホイップ状にしたところへ砂糖を混ぜたテクスチャーに似てたり

お菓子作りと共通点がありました。

Dsc043923028

せまいところもキレイに塗ります。

Dsc043933029_2

「トイレだけ家じゃないみたい。」とはムスメの言葉。
そう、全て和漆喰の壁の我が家にとってこの壁はエポックメイキンです。

私は、そういえば昔ほらあなに住んでたっけと思いました。
パリのカフェのトイレも思い出しました。
照明栄えする壁です。











ジン

Dsc037592428

サナタさんが今の季節にぴったりだ~

おみやげ

Dsc037372414

パパの東京みやげ。
ブールミッシュのシブースト。

一か月に一度のペースで出張してる。

高校生の時、ブールミッシュの吉田菊次郎さんにあこがれた。
いとこからもらったエンガディナーがキラキラ光って見えたっけ。

8月26日

パパがお休みになり、お弁当を持って東洋のコートダジュールに行って来ました。

毎年行ってる下田は台風で遊泳禁止だったのです。

舟の温泉がナイスでした。

ムスメはさっそくあさりをみつけたり、浮き輪で海に浮かびながらベイブレードのように高速回転したり、海藻に隠れた魚を魚が泳ぐペースで沖から海藻ごと運んで来たり、海を満喫してました。
どこに行っても思いっきり遊べてうらやましいかぎりです。

オトウトは2度波にのまれました。
それでも帰るって言いませんでした。
着替えるときは車の中でこっそり着替えてたし、成長したものです。

アニはムスメと沖へ行ったり、私と温泉に入ったりしてました。

Dsc032882071

黄金崎をこどもたちに見せたくて、帰りに寄りました。
公園をぐるっと1周しました。
寄せ来る波と黄色の断崖がスゴすぎる・・・。
ひとの手ではどうしようもできない世界を見て、日々の生活、流れに乗っていこうと思いました。頑張らないほうが寄せ来るものに気づけるかも。
こわいものにも奇跡のようなものにも。
自然にかこまれた場所に住んでてシアワセですが、住みやすいように手を入れた自然だと気づきました。
そしてそれが私にはちょうどいいことにも。

松ぼっくりは黄金崎でオトウトがひろったものです。

お日さまの下で遊んだあとのラーメンが素晴らしくおいしかったです。

函南の温泉であったまってから帰りました。

8月22日

Dsc032392041

きゅうり、ミニトマト、なすはウチの畑で採れたもの。
パパとじーじは浮橋で仕事。

おやつはフローズンヨーグルト。
みかんの缶づめとヨーグルトとお砂糖ちょっとをあわせて凍らせたもの。
これはアニ、ムスメ、オトウト、パパ、みんな好きなおやつ。

Dsc032552042

ピザ生地を焼いてるオーブンの前は32度。
今日は暑かったなぁ。

ムスメの新体操で、またも海の向こう側のお山へ。
今週は3回もレッスンして、さぞ体が柔らかくなったことでしょう。

Dsc032562043

図書館で本を借りました。
ときめきます。
いっぺんに読みたいです。
「なつかしいおやつのレシピ」はムスメのリクエストです。
春巻きの皮にもちとチーズを入れて揚げるおやつが載っていたのが決めてでした。
コレステロール高いものが大好きなムスメです。

紙芝居も借りました。
パパが読むと、ムスメとオトウトが体育座りでキラキラした目で見てました。

Dsc032582045

パパとじーじの仕事に持って行ってもらうドリンクを買いに行きました。
迷わず、ドーナツ1個プレゼント券のついたコーラ・ゼロもゲットしました。
ふ~ん、カフェインフリーもあるのかと横目で見て買ってこなかったのですが、パパは飲みたかったみたい。
新しくでたものは試してみたいパパ。

スムメの新体操のときミスタードーナツにほぼ毎週行ってます。
ながく続けられるように、食いしん坊のムスメにごほうびです。
(車で30分行かないとミスタードーナツがないので、ちょっとしたハレの日の食べ物なです。)
アイス、たい焼き、骨なしチキン、飲むシュークリームのときもありますが、たいていポンデダブルショコラかカレーパンです。
留守番してるアニとオトウトには遊戯王カードがお土産です。

昨日は、ママのきづかいの使いどころを間違えました。
ママのきづかい、いつかこうかばつぐんになるといいなぁ。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログメール


amazonウィジェット

最近のトラックバック

無料ブログはココログ